メカラブログマツリ

なんだキャンだ書いてます。

2017:October

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 << >>

2010.04.18 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.10.16 Thursday

FIRE AGE

クロマニヨンズのナイス(まだちゃんと聞いてねーけど)な最新アルバム

を買った。
FIRE AGE(初回生産限定盤)(DVD付)
FIRE AGE(初回生産限定盤)(DVD付)


通販で

ハイロウズの時からある、アルバム恒例、買った店によって違うオマケが付く企画は今回無いのかと思って
アマゾンが一番安かったから予約してたけど、後のほうに公式HPで、オマケが付くのを発表してたので、

速攻で左クリックでアマゾンをキャンセルした。

タワレコ=缶バッチ
HMV=下敷き
ディスクユニオン=携帯クリーナー
ツタヤ=??
その他=スッテカー

どうしようか迷って、下敷きにした。
下敷きは、HOTEL TIKI-POTOの時もらって、表と裏の間が紙のタイプのやつで、ショボかったから二度ともらうかっ!

って思ったけど、なんかほしくなった。デカいし

なのでHMVで予約した通販で。

タワレコとかディスクユニオンはインターネットの注文のとこに、オマケ付くって書いてたけど、HMVは書いてなかった。まぁ付くでしょーよと思ってた。

仕事終わって帰ったら。

届いてた。

なんか、箱ちっせ!

ははぁーん、ちょい小さいノートのタイプの下敷きかぁ。

開けた。

入ってねー!!

なんも入ってねー!


チン毛すら入ってねー!!


それ、インチキでしょーよ!

HMVで2度と買うかっ!

HMVチン毛以下じゃな!

腹が立つので、HMVをHMWにしてやった!

チン毛HMV

死んでしまいたい・・・


かと言って、いままで、オマケを有効に使ったことナッシング!





JUGEMテーマ:音楽


2007.09.13 Thursday

悲しみのロージー

のギターソロかっこよすぎやしないか?

CAVE PARTY(初回生産限定盤)(DVD付)
CAVE PARTY(初回生産限定盤)(DVD付)
クロマニヨンズ

2007.02.27 Tuesday

紙飛行機

クロマニヨンズのニューシングル
「紙飛行機」が4月25日発売じゃー。
この絵はなんやの?
1. 紙飛行機    作詞・作曲/真島昌利
2. ワハハ     作詞・作曲/真島昌利
3. チンパンマン  作詞・作曲/甲本ヒロト

クロマニヨンズ初のマーシー曲のシングルです。
初回生産限定盤
¥1,575(税込)
ここでしか見られない!貴重なライブ映像を含む「cro-magnons TV」収録DVD付
連動特典応募券封入

通常盤
¥1,260(税込)
初回出荷分のみ連動特典応募券封入

アナログ盤
¥1,260(税込)
初回出荷分のみ連動特典応募券封入

連動特典応募券封入って書いてるから多分近いうちにアルバムかDVDかはたまたシングルが出ると思うよ。

2006.10.09 Monday

カウントダウンTVとタウン情報誌

9月30日
クロマニヨンズを観た夜
カウントダウンTVにクロマニヨンズがゲストライブで出てた。
ビデオ予約して寝た。

次の日見た。

カウントダウンTV見るのはさしぶりだ。

出た。

クロマニヨンズが

口パクだ!(笑)
マイクからおもっきり離してるのに声が普通に聞こえる
口ペロペロしてるのに声が聞こえる
さらには
途中ヒロトがドラムのところに行って
ちょっと貸して みたいな感じでスティック持ってドラム叩いてるし
声もドラムも普通に聞こえる
マーシーの弾いてる数と音が違う

おもれー超おもれー

CDの音なのか1度演奏した音なのかは、昨日のライブで耳がおかしーのでわからないけれども
兎にも角にもハチャメチャだ。

流石って思ったよ。

こんな、口パクを楽しんでる人たち初めて見た。
口パクを一生懸命歌ってるように見せている人って見てるとしんどいもんな。

20日ミュージックステーションにも出るこれはなんかやらかすぞなもし

あと

岡山のタウン情報誌

「月刊タウン情報おかやま」
10月号から
甲本ヒロトの連載コラムスタート!

さっそく買いに行った。
面白いよこのコラム
楽しいからみんなに読んでもらいたい
買えない人のために全文書きたいけど多分そーゆーのはだめなんだろうなぁ
題だけでも
第1回は「おえ」って題です。
岡山弁のことを書いてた。
写真も載ってたけど、クロマニヨンズの最近よく紹介とかで使われている写真だった。
こけーけー けーよんじゃ
来月も楽しみだ。

2006.10.07 Saturday

クロマニヨンズ出現ツアー

いって来ました。

9月30日
岡山・オルガホール
6:00開場 7:00開演
オールスタンディング

整理番号は251バーン

ネタバレありなのでお気をつけ下さい。

(み)←は(みたいな感じ)
(た)←は(多分)って意味です。
7列目ぐらいマーシーがわ(右がわ)のとこで待つ

シングル1枚しか出てないので
シングルの3曲
「タリホー」
「弾丸ロック」
「クロマニヨン・ストンプ」

この前、テレビでやってたフジロックでの
「キラービー」
しか知らない

7:00ちょうどに照明消えて
「ザ・クロマニヨンズ」出現

ヒロトは裸に黒い皮ジャンパー
下半身は見えなかった。
マーシーはクロマニヨンズTシャツ白をいつもどうり切って着てた
下半身は見えず。
ベースの小林勝さんは何来てたか覚えてない・・・
ドラムの桐田勝治さんは顔しか見えない。

かっこえー

いきなり、人間!人間!人間!人間!人間!わ゛ーーーー!!
クロマニヨン・ストンプ
マーシーのパートをみんなで合唱。

右後ろに流される
一緒に行った友達はどこに行ったかわからなくなる

MCヒロト「ザ・クロマニヨンズだー」(み)

で次、「キラービー」(た)

次は、なんかグレートグレートって言ってたような気がするので
「グレート」(た)

次、覚えてねー
↑か↓で連結器って言ってたからどっちか「連結器よ永遠に」
次、あいまい

どんどん右に行く
右のスピーカーの近くまで

このあたりで
MCヒトロ
「みんなげんきだったかい?
ザ・クロマニヨンズです
・・・
やって楽しいロッケンロール
観て楽しいロッケンロール
踊って楽しいロッケンロール
毎日これがやりたかったよ
・・・
おもしろい?
・・・
僕らの楽しいロッケンロールに欠かせない武器は
エレキギターです」(み)

で「エレキギター」

MCヒロト
「俺はこの岡山に18年間暮らし
一つだけ夢があった
それは、イエイと言える大人になることだった。
岡山弁で暮らしている少年にとって
ブラウン管の中や外国のロックスターが使う
特別なものだった。
あれから何年もかかってイエイと言えるようになりました。
どーしてみんなはそんなに簡単に言えるんだぁー

岡山も変わったなぁ(笑)」(み)

1番前のお客さんに名前を聞く

「OOOO」
マーシーがコードを弾いて
名前で歌うヒロト

で次、「くじらなわ」(た)
引っ張ってー引っ張ってー♪

MCヒロト
「マーシーが昨日、覚えたばっかりの岡山弁でオルガホール(今日の会場)でダジャレを言うぜ」

MCマーシー
「オルガホールにおるが」
*「オルガホールに居るよ」って意味

(爆笑)

ここからヒロトとマーシーが岡山弁連発
MCマーシー
「だんごばっか食べれまー」
*「だんごばっかり食べれません」

MCヒロト
「???がよーけ走りょーるけど、どけー行きょんかなー?」
*「???が沢山走っているけど、どこに行ってるのかな?」
「金甲山に登りょんじゃな」
*「金甲山(岡山の走り屋が多い山)に登ってるみたい」

MCマーシー
「ちょーこけーけー」
*「ちょっとこっちに来い」

「けーよんじゃけー」
*「来いと言ってるんだ、来い」

MCヒロト
「じょうずになったなぁ」(み)

他にも何個か言ってたけど覚えてない

で曲に
デビットボウイの「THE JEAN GENIE」
っぽい曲だった。

MCヒロト
フリーダムとかそうゆう話の流れから
「おとといやったやつ聞きたい?」
「DVDを
でぃーぶいでぃーと発音するか
でーぶいでーと発音するかは
自由だー」
「Xの次にきた時に
西條秀樹になるかどうかは
自由だー」
Yの格好するヒロト(み)

で曲へ

メンバー紹介
ドラムの人
MCヒロト
「ドラム桐田勝治、俺たちはカツジと呼んでいる
まだ左足が遊んでいることを言っておこう」

ベースの人
「この人のよさそうな男はほんとに人のいいやつだぜー
ベース小林勝。俺はコビーと呼んでるぜー
人の良さはこのくらいまでお酒が入っているから」

「それとみんながよくしっているマーシーと俺、甲本ヒロトで・・・」

「アルバムがまだ出ていない身分なので、持ってる曲全部やっても50分ぐらいで終わってしまうぜ
いえーい!
ペース配分してる場合じゃないぜー
いえーい!
なぜなら、もう、仕上げに入っているからだー
いえーい!」(み)

で、曲へ

マーシーの正面に流される

何曲か連発。

で、「タリホー」
イントロが始まったら
一気に前に押される
マーシーの正面3列目ぐらいに流される

タリホーの時すげーみんな合唱で
一気に熱くなる
サウナばりに
すげかったタリホーは

終了

アンコールの掛け声は
なんかあるんかなー?と思ってたら
みんな「人間!人間!」コール
そうなの?

再度登場。

すると会場の照明が全部点くハプニングが
MCヒロト
「今日は誰かの誕生日か?」

ハッピバースデーをみんなで歌う
「ハッピバースデートゥーユー
ハッピバースデートゥーユー
ハッピバースデーザ・クロマニヨ〜ン♪」

*パッピーバースデークロマニヨンズ
(アルバム未収録、永遠に未発表曲)

「まだみんな元気残っとるか?
歌える曲じゃけー
うとーてみたりしてくれ」

「だん、がん、ロック!」(み)

「弾丸ロック」
そのあと1、2曲やって終わった。

1時間ぐらい
いやー楽しかった。
汗だくTシャツぐちょぐちょ
ズボンもぐちょぐちょ
のどカラカラ

日ごろの面倒くせーことや
仕事のこと
この先のこと
いやなこといいこと全部忘れて
ステージの4人を観て
歌って
踊って
ロックンロールしてればいい60分間
こんな素敵な時間をすごせるのは
本当に幸せなことだと思った。

友達と記憶を搾り出しながら、MC中心に書きました。
いやーがんばった。

売ってたグッズは
ザ・クロマニヨンズTシャツ


各2500円

ザ・クロマニヨンピンバッヂ
850円

シングルCDタリホー初回限定版
値段は知らん

シングルタリホーアナログ盤
値段は知らん

100円が不足ぎみなので、できるだけお釣りのないように

バッチはこんなん
バッチはばっちり買いましょう

2006.09.30 Saturday

うっしゃ

仕事終わった。

今日はクロマニヨンズのライブなので興奮してます。

もうヒロトさんは岡山に来てるのかな?
実家にでも行ってるのかな?

今日のカウントダウンTVにも出るみたいだし。

とりあえず寝んと

それと、いつも仕事場にラジオが流れてたんだけど
この前の「カンニング竹山 生はダメラジオ」
聞いてた人はわかるだろーけど、あの内容が流れてた
普通に
誰もチャンネル変えなかった。

おもろすぎ

普通にパートの女の人とかいるのに

無茶ですわ

うっしゃ寝よ。

2006.09.24 Sunday

買っタリホー

聞いタリホー

うんこもほっときゃ 流れるぜ♪

ザ・クロニヨンズのデビューシングル
「タリホー」
やっと買いにいけた。
19日から毎日、仕事前に買おうと思って、早く起きようと思ったけど、なかなか起きれなくて、結局、休みの金曜日に買いにいけた。
ギンギラの物体がおいてあった。

曲は最近よくラジオで流れてるので聞いたことあった。
この前のスピードワゴンのキャラメルオンザビーチって番組では、(この番組はよくブルーハーツやハイロウズ、ヒロトのソロなどがよく流れる)で曲にいく前に、この番組用にクロマニヨンズのコメントがあった。
「われわれはザ・クロマニヨンズだ・・・・」
これがライブとかの挨拶になんのかな?
「こんばんわザ・ハイロウズで〜す。」みたいに

タリホー良いね。
詩もいい。

弾丸ロックは弾丸ロックって言うの多いな。
ライブでは盛り上がりそうだけど。

クロマニヨン・ストンプはテーマ曲なんかな?
マーシーの叫びがすげーな。

DVD付きだ。
PVが入ってのかと思ったら違った。
なんか外国人がクロマニヨン探索みたいの

なんじゃこりゃ?これだけかよっ!

って思った。

あっ、今、ラジオから「終わらない歌」が流れた。
ドゥ ドゥ ドゥドゥドゥン♪

このDVDには隠し映像があります。

PS2だと↑↓決定

パソコンだったらクロマニヨンの鼻をクリック

うちのDVDプレイヤーでも↑↓決定で見えました。
あと、プログラム再生でタイトル2のチャプター1を2回以上プログラムして再生したら見えました。プログラムを1回だとなぜか見えなかった。

ヒロトとマーシーが見えます。

↑↓ってハイロ・・・

スカパーでPV録画しなくてもDVDに入ってると思ってたのにー
やべーPV見たことねー

30日の土曜日、地元でライブがある
楽しみだ。興奮してきた。

それと
9月30日のカウントダウンTV

10月20日のミュージックステーションに出るらしー
すげーな

オリコン初登場3位だったよ。
2日目2位。
3日目4位。

けっこー売れとるな。

タリホー(初回生産限定盤)(DVD付)
タリホー(初回生産限定盤)(DVD付)